<< 大晦日から新年のぼんぼり飾り | main | 改めて「新年明けましておめでとうございます」 >>

「安物買いの銭失い」、、、

澤蔵司稲荷では新春初詣や初午祭、例大祭等の行事の時には本堂向拝の間口が狭いので宝銭箱(賽銭箱)の両側に「簀の子」(スノコ)を敷く。

暮れに副住職とDIY店に行くとスノコを発見。
以前のは大分色褪せ第四区親声会の稽古や行事でも使うので掘り出し物を購入。
杉と檜の両方が有ったが安い杉材のスノコを4枚購入。

昨日、副住職が夕方片付けの時に乗ると一枚の板が割れてしまった。

このスノコは押し入れの中に敷き布団等が湿気ないように置くものだった。
スノコ
取り敢えず本日は大丈夫だった。

お正月が終わったら丈夫な物に買い換えよう、、、、

大晦日のライトアップ用にLEDのライトも購入、、、
今までは500wのハロゲンのライトばかりだったので節電にLEDのライトを、、
しかし青みが強く春の桜のライトアップには向かないかも、、、、
ライト
ただLEDの方は消費電力がたったの10w、、、、、(丸いライト)
大晦日の境内ライトアップは500w6灯、新しいLEDライトが3灯、
合計3030w、、、
昨春の桜のライトアップは500wハロゲン10灯、、
5kw、、 電気メーターはグルグルで10日間ほど点けるので電気料金は跳ね上がる。

ろくすっぽ店頭で説明書を読まない癖が有るので失敗ばかり、、、、

コメント
コメントする









calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
新着ブログ
ブログ内 検索
月別 過去ログ
最近のコメント
links
profile
others
mobile
qrcode