<< 大阪 すし萬の「小鯛雀鮨」  50年ぶり、 | main | 江戸消防記念会第四区木遣親聲会の稽古始め >>

第4回 表町町会 「ムクノキ祭り」 開催

昨年までのムクノキ祭りは雨模様の天候も多かったが本年は朝から快晴。

少し汗ばむ陽気となった。

 

町会の役員の方々は午前9時頃には集合して境内に出店の準備開始。

午前10時からは予定通り「むくのき物語」の紙芝居が、、

1

昨年からご披露されているムクノキの歴史や地域、住民の方々との触れ合いを分かりやすく紙芝居で、、

お子さんは勿論、新しく町会に入られた方々にも好評。

テントの片側では綿菓子やポップコーンのプレゼントも、、

 

10時半からの本堂での護摩厳修に備え頭取中は書院で控え。

2

成澤文京区長さんもお出でくださった。

 

大護摩厳修

 

3

 

4

 

5

 

大護摩厳修後、私もご挨拶、引き続き表町町会長、祭礼委員長、江戸消防第四区高柳総代のご挨拶と続いた。

 

その後、ムクノキの前で御祈願

6

 

木遣りの奉唱

7

 

奉唱中に町会からご奉納された御神酒をムクノキに、、

8

上部のしめ縄は毎年暮れに地元二番組のご配慮で締め替えられている。

 

10

総代もムクノキにご挨拶

 

9

高らかに町内に木遣りの声が響き渡っていた。

 

その後、境内では11時半から第二回目の紙芝居。

11

 

お昼過ぎにはお開き。

ムクノキが文京区天然記念物第一号に指定されまる4年。

ムクノキ祭りも4回目になったが地元表町町会役員の皆様のご熱意でだんだん町会の方々にも認識されるようになった。

決して秋祭りのような賑やかさは無いが普段何気なく通り過ぎてしまうムクノキへの感心も高まってきたのでは、

 

昔は地域を守るご神木としてお買い物や 澤蔵司稲荷へお詣りの方がムクノキに合掌しているお姿を拝見する事もあった。

 

また江戸消防記念会第四区木遣親聲会各位にも感謝。

皆様お疲れ様でした。


コメント
コメントする









calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
新着ブログ
ブログ内 検索
月別 過去ログ
最近のコメント
links
profile
others
mobile
qrcode