<< 一昨年、昨年の本日 | main | 霊窟 お社 再建 & 整備工事 >>

本日は長野県佐久へ

本日は副住職共々お会いしたい方が佐久市にお住まいなので日帰りで出かけた。

 

私は新幹線が速くて楽だと考えていたが副住職は久しぶりに二人で車でドライブとリクエスト。

昨晩、車のナビで検索すると関越道経由で約2時間半、、

 

午前10時半の約束だったので若干余裕をとり午前7時40分頃に自坊を二人で出発。

行きは私が運転をした。

 

果たして首都高5号、関越道、軽井沢経由の上信越道もガラガラで2時間かからず佐久インター到着。

 

約束の時間に早すぎるのでインターを降りてコンビニへ、、

お電話をするとOKとの事でお約束より30分以上早くお邪魔をした。

 

ご挨拶後、二時間ほど歓談。

お昼の心配をなさったので正午頃においとま。

佐久からは韮崎、甲府経由の中央道の選択もあったが軽井沢でお蕎麦を手繰りたかったので再び佐久インターから軽井沢方面へ、

 

途中の佐久平PA

6

ここでも標高783辰△辰拭

 

旧軽井沢の目的のお店へ

5

蕎麦処 川上庵へ

実はどこで昼にしようか考えておらず副住職の提案で急遽。

 

蕎麦前にもずく酢と味噌焼き

3

ここからは副住職が運転するからとビールのお勧め、、、

 

4

私は飲みながら蕎麦前を楽しみたいので天せいろは「ヌキ」で先に天麩羅のみ、、

 

一応、本日の目的も果たせ外の空気も爽やかだったので結局ジョッキ2杯も、、、

 

〆のせいろ

3

私はいつも蕎麦を手繰る時は蕎麦猪口には薬味は一切入れず手繰る。

蕎麦の香りとつゆの味が一番分かるので、、、 美味しかった!

時期的に新蕎麦粉では無いが木島平産の蕎麦粉かな? 聞くのを忘れた。

 

あとは副住職に運転を任せ軽井沢インターへ

旧軽井沢の道路でロータリーの交差点

2

ヨーロッパでは良く見かけるがこの回る矢印の交通標識は初めて!

 

1977年パリ凱旋門の上から、、

5

そうか、、欧州は英国を除き車は右側通行なのでロータリは左回転。

40年前なので懐かしい車ばかり、、

2CVは写っていないがルノー5も、、BMW02は3台、、、

凱旋門のロータリーは確か道路が6方向くらいに分かれるので上の展望台から車の動きを見ていると面白くて離れ難かった記憶が、、、

 

 

上信越道を助手席から妙義山の山並みを楽しみ横川SAへ

 

1

売店で夕飯用の釜飯を、、、

昔、新幹線が無かった頃は横川駅で勾配のきつい碓氷峠を登るために動力車を連結。

その為に結構停車時間が長く釜飯を買った思い出が蘇った。

 

購入後、上信越道から関越道に合流。車の量は若干増えたが全くスムースで1時間半もかからず帰寺出来た。

 

お陰様の一日。

軽井沢での蕎麦前にビールも副住職の配慮で楽しめたし、、、

 

PS

お夕飯(*^_^*)

10

 

そう言えばスキー帰りの時、信越線の車内販売の細い「根曲がり竹」の入った駅弁も美味しかったのを思い出した。


コメント
コメントする









calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
新着ブログ
ブログ内 検索
月別 過去ログ
最近のコメント
links
profile
others
mobile
qrcode