<< 霊窟 お社(御堂)の吊灯籠設置 | main | 江戸消防記念会第四区 「大旗」「略旗」 入魂式 挙行 >>

境内のサルスベリ(百日紅)も開花

本日午前11時頃に毎日お蕎麦の御奉納を頂く傳通院前の稲荷蕎麦 萬盛さんのお待ち受けをしようと本堂  向拝の戸を開け境内を眺めたらサルスベリの花が、、、

漢字では「百日紅」と書く。

1

 

境内の蝉の声と共に真夏を感じた。

サルスベリは字の如く結構長い期間花を楽しむ事が出来る。

ここの所、多忙だったのでいつ開花したかは分からなかった。

 

お陰様で鎮守の杜(文京区保護樹林内)のお穴の整備も順調に、、

先日、御信者様には整備の折りに腐朽した鳥居を取り外したので以前の雰囲気を取り戻すために鳥居の御寄進のお願いをした。

 

お願いのパンフレットの一部

2

お陰様で九月の秋季例大祭までに間に合う鳥居は全てお申し込みを頂いた。

 

日光杉で製作される鳥居は伐採してから数年の乾燥期間を必要とする為に私が希望する数は揃わなかった。

 

今後、年内には書面でお願いした鳥居が二基、一回り大きな鳥居(写真)も二基しか準備できない。

この鳥居は年内に建立できるので奉納年月日は「平成三十年元旦」となってしまう。

その後はいつ届くかは現在の所お約束が出来ない状態、、

 

合計四基に関してはお申し込みを承っております。

 

霊窟(お穴)の崖地や鳥居周辺もまだ整備中ですが秋季例大祭にはお披露目をさせて頂く事が出来そう、、、

 

例大祭の大護摩(9月10日 正午)の前にお社・鳥居等の完成、入魂式を執り行う予定。

 

 

また同封した振替用紙で霊窟等の境内整備の為にと御寄進(ご送金)頂いた御信者様にも御礼申し上げます。

 


コメント
コメントする









calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
新着ブログ
ブログ内 検索
月別 過去ログ
最近のコメント
links
profile
others
mobile
qrcode