<< 今朝は例月大護摩厳修 | main | 江戸町火消「元六番組」「元六睦」月例会(定式) >>

法類寺院 西岸寺大施餓鬼法要

本日は自坊と法類関係の春日・西岸寺の例年のお施餓鬼法要。

午前中から副住職と共に出仕。

 

西岸寺 山門  

既にお檀家様はお玄関から書院へお入りになられている時間帯
1

 

午前11時半からは諸仏にお食事を召し上がって頂く「半斎供養」
その後、ご参列のお檀家様も書院で「お齋 おとき」(お弁当)のお食事

東京地方は一週間以上30度Cを越す真夏日の連続。

 

出かける頃より気温は既に30度を超す天候のようだったが御本堂は満席、

 

午後1時からは同じく法類寺院住職・浄心寺佐藤上人のお説教(法話)

2

 

午後2時からお施餓鬼法要厳修。
御住職による「表白」(ひょうびゃく)の奉読

3

本日のお施餓鬼法要の趣旨を述べる。


西岸寺では法要中の施餓鬼作法の後、お経(阿弥陀経)を読誦をしながら行道の散華作法。

4
 

5
 

滞りなく午後3時に無事に円上。

お檀家様も長時間お疲れ様でした。

これから東京地方は七月のお施餓鬼法要とお盆の季節に、、、、、

 


コメント
コメントする









calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
新着ブログ
ブログ内 検索
月別 過去ログ
最近のコメント
links
profile
others
mobile
qrcode