<< 今年も静岡 佐藤園の「太陽のいも」 | main | 江戸町火消「元六番組」「元六睦」月例会 >>

回顧 「都電のある風景 2014」

本年も東京都交通局にお勤めの御信者様から「都電のある風景」第20弾(2014)のカレンダーを頂戴した。

毎年、私が楽しみにしているカレンダーの一つ、、、
そう言えばJR東海の「そうだ 京都行こう!」も本年が20周年、、、

都電カレンダー

毎年、カレンダーは古い当時の写真であったり切り絵であったり、、、、

本年のカレンダーは都内の都電が急激に廃線になる間近の昭和42年の都電のある風景だった、、、

高度成長のため都内の道路は車が増え渋滞が多くなり都電はどんどん廃線になった。

昭和42年、私は大学2年の頃、、、

カレンダーの9月の写真は「神保町」を走る35番の都電。
巣鴨から港区 内幸町までを往復していた。

神保町を走る35番の内幸町から巣鴨行きの都電
9月のカレンダーの写真
神保町
私の通っていた中学・高校の母校は港区芝の男子校だった。
降車する駅は港区の「御成門」。

登校の時に乗車する停留所は小石川の「柳町」電停。
ここには内幸町行きの35番と神田橋行きの18番、運が良ければ乗り換えなく行ける三田行きの2番が来た。


3月のカレンダーは懐かしい「御成門」停留所
御成門
 
地元の柳町電停からは運良く三田行きが来ればここまでストレートに乗り換えなく来ることが出来たが35番の内幸町行きの場合は日比谷か内幸町で目黒行きの5番に乗り換えて到着した。


5番は目黒駅と永代橋方面を結んでいた。
乗り換えで日比谷の停留所から5番に乗ると江東区方面からの学友と同乗できた、、

東京タワーもアンテナが少ないな、、、
写真には写っていないが左側には中華料理の「留園」も有った。


池袋東口、西武デパートからの折り返しの池袋停留所の俯瞰
池袋

前方にはまだサンシャイン60も無い、、 
17番は池袋と銀座の数寄屋橋を結び、地元、傳通院前から銀座へは便利だった。
ここは建物は全く変わったが雰囲気は、あまり変わらず、、街路樹は大きくなった、、


銀座、松坂屋前付近からの銀座4丁目
銀座
子供の頃に銀座では何を食べさせて貰ったか覚えていない、、
千疋屋くらい、、、
屋台で光るヨーヨーを買って貰った記憶が、、

学生時代も都電で出かけたか??? 既に車に乗っていた、、、


新宿・角筈方面の夕暮れ、、
新宿
右側は歌舞伎町
奥は淀橋浄水場でまだ高層ビルはない、、、大ガードに向かって渋滞中、、、

この線路の下は現在の「サブナード」の地下街、、、


コメント
コメントする









calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
新着ブログ
ブログ内 検索
月別 過去ログ
最近のコメント
links
profile
others
mobile
qrcode