<< 江戸町火消「元六番組」「元六睦」月例会 | main |  江戸消防 第四区「新年の式」「大盃の儀」 稽古 >>

浄土宗東京教区豊島組「別時念仏会」

浄土宗東京教区(約430ヶ寺)の豊島組(70ヶ寺)では毎年6回ほどご縁の有るお寺を会所(会場)にして教化分団が企画をして別時念仏会を開催している。

 

特に宗祖法然上人の八百年大遠忌記念五重相伝や授戒会のあとはご縁の有る方が多く参加されるようになった。

 

平成三十年の最後のお別時会の会所は傳通院で午後3時から開催。

 

その後、本年は澤蔵司稲荷別当寺である当院で護摩供のリクエストがあった。

 

傳通院でのお別時の念仏会のあと午後3時半過ぎに参加の皆様が澤蔵司稲荷本堂に、、、

この本堂では普段一切年会法要のような御法事はせず祈祷道場。

 

本日は二十四節季の大雪で暗くなるのも早くなったので護摩の準備をしてお待ち受けをした。

 

御到着後すぐに護摩供を厳修。

1

 

副住職は増上寺での傳宗傳戒道場の道場係で出かけているので太鼓は八木分団長にお願いをした。

ぶっつけ本番。

 

参列の皆様も用意された般若心経をご覧になりながら護摩と太鼓に合わせ読誦下さった。

 

2

 

普段はお念仏なので間近に護摩供を体験された方はお一人も、、、

 

護摩供のあと別当寺の存在や先年発見された板碑、稲荷蕎麦萬盛さんからの奉納のお蕎麦のご説明。

江戸名所図絵をご覧頂き伝通院の江戸時代の寺領・塔頭寺院、学寮の説明等も、、

3

 

薄暗くなり始めたので境内やおあな様の霊窟等を急いでご案内した。

4

 

ご参加の皆様、教化分団の役員様もお疲れさまでした。

 

 


コメント
コメントする









calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< March 2019 >>
新着ブログ
ブログ内 検索
月別 過去ログ
最近のコメント
links
profile
others
mobile
qrcode