<< 謹賀新年 | main | 明日は東京消防庁「出初め式」 >>

お雑煮

新年二日目、お陰様で本日の初詣のお待ち受けもお天気に恵まれ無事に、、

 

お元気な御信者様にお会いでき御挨拶と昨晩の越年・新年護摩でのお札・お守り・方除け札等の御授与も出来た。

 

今朝もお雑煮を、、、

昨日の元旦もお雑煮を頂いたがそのあとの修正会(部内の新年法要)が午前9時に始まるので毎年の事だがおせち料理も食べられず慌ただしい食事だった。

 

今朝は時間的に若干余裕が有ったのでゆっくり味わう事が出来た。

箱根駅伝のスタートを見ながら、、、、

 

お雑煮の文化は関ヶ原で東西に別れていると言われていたが全国のFB仲間のお雑煮の写真を拝見するとそんな単純なものではないと、、、

関東の焼いた切り餅と関西の丸餅はよく比較されるが具や出汁は千差万別、、、

 

我が家は一応関東風の焼いた切り餅とすまし汁

40年以上前に嫁いで来た家内は生粋の江戸っ子(浅草っ子)で私の母親は千葉県出身だったので母を習いながらこの姿に、、、

1

今朝はいつも通り丹波の黒豆と共に、、、

具が多くてお餅が見えないが、、、    丹波は西日本だな、、、

 

数年前から愚息より「親爺!餅はすするな!」と言われていたが普段の蕎麦を手繰る

習慣でつい、、、

 

今朝も口頭で注意された、

 

このメモは昨年の元旦、家族でお雑煮をいただこうとテーブルに座ると隣には、、、

2

食事中に口を酸っぱくして忠告するのが嫌だったのだろう、、、、

 

昨晩の夜のニュースでは都内でお餅を喉に詰まらせてお亡くなりの方がお一人、救急搬送が15件以上、中には心肺停止の方も、、、

 

皆様もお気を付け下さい。

 

新年の朝にお雑煮を頂くときの私の「座右の銘」、、、

 

先代住職(実父)の米寿 新年の句 (平成八年元旦)

   嬉しくも せがれに雑煮 注意され

   今年また 一家揃って ぞうに膳

   賀状読み 彼も達者か 老いの坂


コメント
コメントする









calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< March 2019 >>
新着ブログ
ブログ内 検索
月別 過去ログ
最近のコメント
links
profile
others
mobile
qrcode