<< 東京消防庁「出初め式」 | main | 江戸町火消「元六番組」「元六睦」定式(月例会) >>

七草粥

本年は新春六日が二十四節季の「小寒」。

寒の入りで文字通り今朝は冷え込んだ。

本日は暦の上では「人日」で「七草」
「七草粥」を頂く日。
本来は前日の六日に春の七草を積み刻んで七日の朝にお粥にして一年の邪気を払い

無病息災を願い食べた習慣と伝わる。

おせち料理等で負担のあった胃には優しい、、、

昔の人の知恵かな?

我が家は七日朝は多忙なので毎年夕飯で頂く。

七草
七草
七草の名前を言うのは簡単だが漢字では、、、、、難しい、、、
「セリ・ナズナ・ゴギョウ・ハコベラ、、、、」
芹・薺・御形・繁縷・仏の座・菘・蘿蔔、、、、

土鍋で炊くお粥前の刻んだ七草。
七草2

 

1

先輩住職が30年ほど前に焼いて下さり頂戴した器で頂く。

2
やはりちょっと土臭いこの七草粥を頂かないと新春を迎えた実感が湧かない、、

今月、寒の内は新年の行事が続く。

ご馳走様でした! 合掌

 

PS 明朝も寒いとの予報も出ているのでお身体お大事にして頂きたい、、、


コメント
コメントする









calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>
新着ブログ
ブログ内 検索
月別 過去ログ
最近のコメント
links
profile
others
mobile
qrcode