<< 立春も過ぎ雨水 | main | 月例大護摩厳修 >>

部会 無量講

以前からもお伝えしているように浄土宗東京教区には島嶼部を含み430余ヶ寺の寺院が所属している。
島嶼部を除き10の組に分かれ地元、豊島組は70ヶ寺。

更に6の部に分かれ慈眼院は礫川部に所属して10ヶ寺で構成されている。 
礫川部は毎月25日(浄土宗宗祖法然上人の御忌日)前後に所属寺院輪番で部会が開催されている。

今晩は輪番でお隣の善光寺が会所(会場)


1

書院は3年前に新築された。

 

書院

2


まず、午後7時から御本堂で「お別時」の法要。
3

今晩は所用等で住職方全員が揃わなかった。
 

善光寺内陣。

明治になり信州の善光寺別院にもなり御分身の一光三尊像はお厨子の中でお施餓鬼法要、お十夜法要の時のみご開帳される。

普段はお前立ちの一光三尊像。
4

 

本堂内陣の襖

5

三つ葉葵のご紋は徳川ご本家のご紋とは異なる、、、


お別事後に書院で恒例の部会。

礫川部では「無量講」とも称している。


毎月のように教区内の様々な団体の行事や組内の行事もあるのでお互いに確認し合い、近隣寺院の出来事等も報告され最後は若干の時間雑談で情報交換の場になる。

 


コメント
コメントする









calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>
新着ブログ
ブログ内 検索
月別 過去ログ
最近のコメント
links
profile
others
mobile
qrcode