<< 境内のソメイヨシノも八分咲き | main | 大本山増上寺 御忌大会(法要) 明日は澤蔵司稲荷 春季例大祭 >>

境内のソメイヨシノ

昼間は春の陽気になるが朝晩は冷え込む日も続いている。

 

夜のお花見で寒い思いをされた方も多かったのでは。

 

確か3月21日に東京地方は靖国神社の標本木が開花して気象庁からの開花宣言も発表された。

 

お伝えしているように毎年の事だが境内の桜の開花はその発表より3日ほど遅れる。

 

ここのところの花冷えでまだ満開にはなっていないが早くに咲き出した桜の花は本日の風で花吹雪になっていた。

 

1

 

2

 

今朝、浄土宗大本山増上寺の御忌大会(ぎょきだいえ)に副住職が向かう前に春季例大祭に向けて幟旗を立てた。

 

3

 

4

 

まだ桜の上部、枝の先端の蕾は開いていないが花吹雪、、、

今年は「満開!」の宣言が出来そうも無い、、、

お詣りの御信者様は長く桜が楽しめて嬉しいとお喜びになられていた。

 

これからは垂れの八重桜や普賢像の八重桜も花開く。

 

今晩もライトアップは行う予定。

 

=================================

先日、御信者様には4月7日(日曜日)の春季例大祭のご案内はがきを投函させて頂いた。

当日は例年通り一年に一回の澤蔵司稲荷尊像のご開帳。

午の刻(正午)から大護摩の厳修予定。

 

5


コメント
コメントする









calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>
新着ブログ
ブログ内 検索
月別 過去ログ
最近のコメント
links
profile
others
mobile
qrcode