<< 本日は傳通院でのお施餓鬼法要 | main | 本郷 昌清寺 お施餓鬼会法要 説教席 >>

本所横川 霊性院 お施餓鬼法要 説教席

本日は正午前に墨田区横川の霊性院に向かった。
御住職は青年会時代からのお付き合い。
副住職同士も同い年で様々な場面でご一緒させて頂いている。

 

霊性院様はお檀家様がお気軽にお参りにお越しくだされるようにとお施餓鬼法要は5月下旬の日曜日に厳修される。

今まで何回もご依頼を頂いたのだが5月下旬は毎年日にちの決まっているお寺と重なってしまい本日が二回目。

お十夜法要は10月中旬頃の日曜日だがこちらは若干日程的に余裕があるので5回ほどお邪魔をしている。

 

だだ本所横川までは春日通りで一直線なのだが湯島天神様では本祭りの真っ最中。

本社神輿の渡御に遭遇すると渋滞するので余裕を持って正午前に車で出発した。

特に本日はアメリカ合衆国トランプ大統領も来日中で午前中は首相と千葉県でゴルフだったようだが夕方から国技館の大相撲をご覧になるとの事で検問のための渋滞も考え早めに出発した。


霊性院正面 右の唐破風のお屋根は地蔵堂

1

昨日よりも暑くなり二日続きの真夏日になると朝から報道されていたが車の外気温計は34度Cのままだった。

 

若干の遠回りをしても早めに到着できた。

 

霊性院様の一本東側のブロックの通りからは北にスカイツリーがよく見えるので時間が有ったので撮影に。

4

 

以前、御住職からこの通りは隠れたスポットなので道路を改修すると伺っていた。

 

案の定、邪魔だった電信柱や電線も昨年撤去され歩道も綺麗に、、、

 

歩道脇には「タワービュー通り」の案内板も、

4

 

5年前のお十夜法要でお邪魔をした時の同じ場所からのスカイツリー

電線が本当に邪魔をしていた。
スカイツリー
スカイツリーから南下して交差する春日通り、蔵前通りまで整備されたようだ。
スカイツリーから錦糸町駅へは絶好の抜け道かも知れない。

 

山門を入ると右手に「子育厄除開運地蔵尊」がお出迎え。

2

江戸・正徳年間(約300年前)に境内の井戸から出現されたとの縁起も残る。

大正12年の関東大震災前までは14・24日のご縁日には門前に60以上の屋台も出て大変賑やかだったようだ。

その後、石像のお地蔵様は大戦の大空襲でも大きな損傷も無く今に伝わり地域の安全を見守られている。

お邪魔をするたびにお詣りをさせて頂いている。

私は午後1時から約一時間の説教席。

その後、2時から部内・関係ご寺院住職方の随喜でお施餓鬼法要開始。


3
霊性院は書院・玄関や庫裏は25年ほど前に鉄筋コンクリート造で完成したがご本堂は以前のままの木造。
広いお玄関のスペースにもお檀家様はお座りになる事が出来る。

出仕寺院御住職方の両脇の間にも大勢のお檀家様がお座りになられている。


逆に私のお説教中には法要にご随喜・出仕のご寺院方の到着も確認出来る。

私のお役目が終わったのでご寺族にご迷惑にならぬよう早めにおいとま。

 

帰路は国技館からかなり離れた春日通りでも検問の準備中で多くの警察車両が停まっていた。

 

湯島天神様のお祭りの神輿渡御も避けたいので帰路も遠回りの言問通りで戻った。

大正解!!

 

また明日からも関係寺院でお施餓鬼法要の法話を依頼されているので澤蔵司稲荷  ご本堂でのご相談は今月いっぱいお休みとなる。


コメント
コメントする









calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>
新着ブログ
ブログ内 検索
月別 過去ログ
最近のコメント
links
profile
others
mobile
qrcode