<< 深川 良心院施餓鬼説教 & 自坊では朝顔・ほおずき市憩いの広場 | main | 町田市 養運寺 施餓鬼説教席 >>

文京・朝顔ほおずき市最終日 & 関係寺院でのお施餓鬼法要

昨日から始まった第34回文京・朝顔ほおずき市。

澤蔵司稲荷境内も「さわやか憩いの広場」として賑わった。

 

本日は日曜でも有りお詣りの方や来客であまり写真を撮影することが出来なかった。

1

 

2

 

境内に出るとちょうどお馴染みの「江戸大神楽」の演技

3

 

4

蒸し暑かったので獅子舞の演技も大変だったのでは、、、、

 

5

 

私はお昼過ぎから近隣のお寺でのお施餓鬼法要に出仕(随喜)

 

アメッシュで雲の動きを見ていなかったが一か八かで自転車で出かけることに、、

無線でTAXIを呼ぶにも境内付近は混雑しているし大通りまで歩くのも大変、、

 

出発して坂を下りだしたらお若いご夫婦が浴衣姿でほおずきと朝顔の鉢をお持ちだったので思わず着物の袂からカメラを取り出しパチリ、、、

6

 

関係寺院の山門

7

 

8

 

いろいろと雨に備えた支度もして出かけたが有り難いことに帰路も雨には遭わなかった。

 

九州地方は大変な事になっていると朝のニュースで報じられていたが全くその後の事は、、

台風5号や梅雨前線はどうなっているのか、、、

お見舞い申し上げます。


コメント
コメントする









calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
新着ブログ
ブログ内 検索
月別 過去ログ
最近のコメント
links
profile
others
mobile
qrcode